広報20081228 食糧の衛生管理などについて

 この広報ページは、ターン13の12月28日、フィーブル藩国に向けて発表されるものです。
 広報は、TV中継や、ネットやラジオ、新聞などを通して、フィーブル藩国摂政の戯言屋によって読み上げられます。

/*/

 フィーブル藩国政府からのお知らせです。
 もうご存知の方もおられるかも知れませんが、NACとアイテム作成ギルド、ISS医療団による、全国的な食糧の汚染調査と解毒が行われ、また同時に、フィーブル藩国はTLIOから発表された国際条約である、食糧の安全性に関する声明に批准しましたことをお伝えまします。なお、今回のISS医療団の活動に御協力頂いたフィーブル藩国の国民の方がおられましたら、藩国政府より深くお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 また同時に、白オーマ、つまりセプテントリオンの襲撃によって、よんた藩国のレムーリアへのゲートが強制解放されそうになった事件が起こり、その事件は防がれたものの、よんた藩国の食糧生産地には毒が撒かれていた模様です。ここから、敵であるセプテントリオンが緑オーマと協力していること、食糧危機に便乗して何らかの行動を起こそうとしていることは確実かと思われます。

 フィーブル藩国政府では、現在、大規模灌漑を実行する目途が立ったところです。
 国民の皆様の生活のためにも、食糧の衛生管理などには細心の注意をもって、お気を付け下さいませ。

 特に、食糧が保存されている場所には、最低でも1日1回の見回りと、衛生状態のチェックを行って下さい。
 これからニューワールドでは、食糧危機を中心に、さまざまな出来事が起こるかも知れません。なにか不審な点などあれば、フィーブル藩国の農林水産管理部門までご連絡下さいませ。国庫の食料も少ないフィーブル藩国ですので、食べ物は粗末にせず、大事に美味しく頂きましょう。

 ニューワールドと、フィーブル藩国のために。
 フィーブル藩国の国民の皆様の、食糧の大切さや管理の重要さについて、御理解と御協力を、どうかよろしくお願いします!

 12月28日 戯言屋

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0