広報20081217 緑オーマ襲来に関して

 この広報ページは、ターン13の12月17日、フィーブル藩国に向けて発表されるものです。
 広報は、TV中継、ネットやラジオ、新聞社などを通じて、摂政の戯言屋によって読み上げられます。

/*/

 フィーブル藩国政府からのお知らせです。
 もうご存知の方もおられるかも知れませんが、現在ニューワールドに緑オーマのエリスタンフォールという人物が出現しています。このエリスタンは、あのクーリンガンの仲間であるらしく、イヒヒという感じで笑い、弱い者いじめが大好きで、オーマでない人間を地べたすりと呼んで殺して回るのが趣味の、かなりの悪人とのことです。また、片腕が大きいI=Dのような化け物、通称チルを、千単位で引き連れている可能性もあり、さらには玄霧藩国からの情報によると、呪いをふりまいたりもする模様です。血を吐く咳などをした場合は、すぐにISSに連絡をお願いします。

 フィーブル藩国の警察機構は、リンクゲートなど他国から出入りする人物の監視を強化して下さい。
 人数が足りない時は、一般人から募集をかけても構いません。ただし敵は強力であり、緑オーマは広範囲の機械などを無力化するという話なので、交戦は可能な限り避けて、もしもの時は避難民の誘導をお願いします。この際、駅ビルから続く避難施設、フィーブルアイランドの使用を許可します。敵が襲来した場合、まず第一にISSに連絡して、フィーブルアイランドを防衛拠点として、ISSなどの救援が来るまで持ちこたえる方向でお願いします。

 また、国民の方に、避難誘導に関する簡易マニュアルの配布をお願いします。
 これは以前、初心者騎士団の方々による、空爆時の避難訓練の時を応用すれば出来ると思います。国民の皆様も、もしもの時の避難行動についての把握を、どうか充分にお願いします。

 同時に、フィーブル藩国の情報戦可能な人員は、FEGを中心に、各国の緑オーマの動きについて把握して下さい。
 フィーブル新聞社の協力なども得た上で、可能であればISSとの連携をお願いします。これは、フィーブル藩国だけでなく共和国全体のためにも、国民の皆様の御協力を、どうか藩国政府よりお願いします。

 12月17日 戯言屋

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0